So-net無料ブログ作成

DC療法2回目 [化学療法(DC)]

昨日DC療法2回目を受けてまいりました。

なんとねーお恥ずかしい事に時間を間違えていまして、1時間くらい遅刻してしまいました。さすがに無理かもしれないと思ったのですが、最悪次回の予約だけでもとれれば良いかと診察に向かったら看護師さんにちょっと注意を受けるだけですみました。本当に気を付けないと…!

で、採血からだったのですが、私の血管も最近酷使に堪えられなくなってきて、あんまり調子が良くないのですよ。前回も痛い目みちゃったりで。結局左はリンパとっているので右しか使えないっていうのがねーネックで、前にこの先ハーセプチンもあるからポートっていうのも検討したいのですが、と看護師さんに前回の治療の時相談したら、「まだそういう段階ではないかな」と言われてしまいました。

ただ化学療法があるときは採血はなるべく手の甲の方でやって欲しいといわれました。肘の内側の良い血管を温存しておいてくれと言う事ですね。で、今回はそのように伝えたのですが、採血室で結局手首横でミスして、肘の内側の血管使われました。エース級が二カ所だめになって先行き不安でした。

採血の結果もイマイチで、白血球3400くらい好血球は2700で治療はGOでしたが、FECの時は3週間で7000とか数値も通常まで戻っていたので、やっぱり治療も続いているしで(放射線やったりね)骨髄も疲れているのかしら?なんて思います。


点滴のルート確保ですが、初めてみる女の先生でした。最近移動されてきた先生らしいです。お若い先生ですがとても落ちついていていい感じ!でしたが、手首横失敗(採血の時失敗されたとこの少し肘よりのところ)これが痛かった!こことても良かった血管なのですが、前回と今回採血も含めて3回連続で失敗されてます。もう駄目なのかな??心配です。結局また手の甲、でしたがこれが全然痛くなく感動しました。
良いところに入れてくれたのか多少動かしても痛みなし、逆血もばっちりで良かったです。看護師さんによると結構上手な先生らしくて、ほとんど一撃で決めて行くそうです。テンパる感じぜんぜん無かったしねー失敗したときも落ちつていたし、針刺し得意な先生なのかも…!


とは言っても毎回こんなのじゃいやだなーと思って、看護師さんといろいろ相談しました。結果、抗がん剤がある日だけ、採血のみは左でやりましょうと。左は乳がんの手術の影響なのでもちろん機械先生に相談して、許可をいただきました。それでもしリンパ浮腫とか問題が出る様でしたら、そっちは使えないんですけどね。右で全部できればそれにこした事ないんですけどね。苦肉の策ですよ〜!

その後点滴も順調に終わり、やはりステロイドハイなのか暴食の神様もやってきて、今日もがつがつといただいてしまいました。太っちゃいますね。困ります。
前回の通りなら明日あたりから痛み系の副作用がやってくるみたいです。対処の薬沢山出してもらったので上手く乗り越えたいですね〜!

薬はめっちゃ増えました。
デカドロン むくみ予防(例の一回8錠も飲むステロイドですね)
プロテカジン 胃薬(ガスターより婦人科の先生はこっちが好きみたい)
ナゼア 吐き気止め(吐き気なくても今日から飲んでと言われました)
セレコックス 痛み止め(関節痛、筋肉痛などに)
マグネシウム 便秘予防(下痢になるので効いて来たら即辞める!)
ビオフェルミン 下痢用の整腸剤(粉薬のタイプを処方されました。初めてみたビオフェルミンの粉って)
あと、どうしても便秘がひどい時用に下剤を持っています。
薬の数が多くて何が何やらで、処方箋をきちんと見ないと飲み方間違えそうです。危ない危ない。

危ないと言えば、先日雑誌を捨てようとちょっと重いのを持ち上げたら、お腹からぶちっと言う音が聞こえてあせりました。一応表面の傷は出血など問題なかったので、多分大丈夫だろうと思うのですが、あんまり重いのを持つのはまだ辞めおこうかなと思います。
お腹いっぱい切ったからね(みぞおちから恥骨上くらいまで)先生は中は三重くらいに縫ってあるから開くような事はないからね。と言っていましたけど。でも怖いですよね。ぶちっていやですよ〜。

cut.gif

無理は禁物ですね。

ランキングに参加中
ぽちっとお願いいたします~!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

病理検査結果(卵巣がん) [病理検査]

おとといから会社へ復帰しました。
けっこう疲れます。やっぱり体力落ちているのかな?リンパ廓清の影響か足がめっちゃだるいです。家に帰ったらメディキュット履いてますよ。朝、少し楽になる感じです。

抗がん剤の副作用は今はもう感じないですね。脱毛は始まりました〜!なんと下の毛から抜け始めました。昨日くらいから髪も本格的に抜けています。短いからそれはそれで掃除が面倒ですね[あせあせ(飛び散る汗)]

19日に血液検査に行ったところ、白血球、好血球がとても下がっていて、(1500と200)熱出たら入院と言われてしまいました。ちなみに何度からですかと聞いたら、38度かなと先生言ってました。しかし、23日に再度検査したところ順調に上がっていたので、無事会社へ復帰となりました。

そのときに病理検査の結果も出ていました。
MRIとかでもそうだったし、主に痛みがあったのが右だったので右卵巣が腫れていたのかと思っていたら、なんと巨大化したのは左で左卵巣がんでした。
両方の卵巣と付属器、子宮を切除しましたが原発以外に転移は無し、リンパも44個中転移は0、腹水の中にがんは無く、腹膜も転移無しでした。ただ手術中に中身がこぼれたとのことでステージは1Cとなります。腹膜は怪しいと最初に言われていたので転移なかったのは良かったです。

しかし、問題もあって術中迅速診断では類内膜腺がんとなっていたのですが、結局、明細胞腺がんとのことで、あんまり抗がん剤が効かないタチの悪いタイプみたいです。先生も再発したらちょっと問題かなーと言っていました。やっかいですね。私、乳がんの病理もリンパ転移なしだけど、ホルモンも効かない悪性度高いタイプだったんですよね。タチ悪いの二つも飼っちゃってちょっと嫌な気分です。もう出てこないくれると良いのですが…!

左卵巣がん
タイプ:明細胞腺がん
リンパ転移:無し
ステージ:1C

来週2回目の抗がん剤です。会社復帰してまたすぐお休みになっちゃいますね〜。あと数ヶ月はこんな感じの勤務になるのかな?今回は副作用と上手く共存できれば良いな。

ランキングに参加中
ぽちっとお願いいたします~!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


副作用がきたりて… [化学療法(DC)]

前回最高にハイとか言っていたら、翌日夜くらいから副作用さんいらっしゃいました〜[バッド(下向き矢印)]

FECの時よりひどくないけど、ムカムカと関節痛らしき症状、それから便秘とぴりぴりする痛み、これは現在弱っているところに不定期に現れる感じ、手術したところとか乳がんで放射線当てたところなどです。

そんな感じか二日ぐらい続いたあとは便秘が治って、今度は下痢。14日からはずーと下る。下る。でも普通の食あたりの時とか3月のスライム出たときとも違って、なんていうか、少しづつだらだら出るような感じで、普通じゃないみたい。何を食べても数時間するときりきりと差し込んできて、結構辛くて寝てばかりの日々を送っていくました。
opp.gif


昨日ぐらいから下るのも朝のみと夜のみとかと少し落ち着いて、今日は少し下りましたが、気分がなんだか晴れ渡り、お腹が空いた!と感じたりで、やっと抜けたかしらと言った感じです。

5/9〜10 当日から翌日 
最高にハイ。食欲もりもり。便秘始まる。
5/11〜13 二日目から四日目
体の痛み、関節痛、ムカムカ、食欲も落ちる。のどの詰まるような症状。舌が真っ白。便秘から下痢へ。
5/14〜16 五日目から七日目
体の痛みなど治まる。下痢ピーク。
5/17〜18
下痢少し落ち着く。食欲も戻ってくる。

こんな感じでしょうか。前回のFECは点滴後一週間くらいで副作用も治まったのですが、今回は点滴後ではなく副作用が始まってから一週間くらいで治まったみたいな感じですね。点滴後からすると10日近く回復までかかるのでちょっと困りましたね。

個人的にFECの方が辛いのかと思っていたので、結果的に寝込むことになってしまってびっくりでした。下痢と痛みがねーなんとかなれば、なんとかなりそうな気がするのですが…
あと初回なので、いつまでこの状態が続くのかわからず心細かったかな。ずっとこのままだったらどうしようみたいな。

会社行くようになったらどうするかなーとちょっと思っています。とりあえず明日診察があるので先生に聞いて、次回からお薬でなんとかなるような症状はお薬を出してもらって(下痢や痛み止めなど効くのかな??)調整しつつ過ごせたらなと思います。

脱毛はまだです。頭皮がぴりぴりしているのでそろそろかもですね〜。二回目だからこれは大丈夫。


ランキングに参加中
ぽちっとお願いいたします~!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

DC療法一回目 [化学療法(DC)]

昨日卵巣がん用のDC療法一回目を受けてきました。

FECの時もそうでしたがこの病院で外来で抗がん剤治療をする場合は、まず病院へついたら採血、それから主治医の診察後化学療法室で点滴という流れになっています。婦人科でも一緒でした〜。

婦人科での主治医の先生の診察で、どうですかとの事なので、朝など排尿痛がしたり膀胱がキューとなったりします。それから、ドーレンが入っていたところがまだ痛みます。と伝えたところ、もしかしたら軽い膀胱炎かも?(尿管を二日入れていたので…)ドレーンのところも落ち着くのは、まだちょっとかかるとの事、まだ術後一月もたってないのでいろいろありますよ!と言われてしまいました。
どうも乳がんの時と比べて治りが遅いように感じてしまうのですが、標準みたいですね。

お風呂はシャワーのみなので湯船に入って良いかと聞きました。やっぱ湯船つかりたいですよね!!
内診してからですが、問題なければ少しづつ入ってよろしいとの事でしたー!うれしいです。
で、苦手の内診も今回はスムーズで痛くなかったなー。傷も順調、お腹の中もリンパも溜まっていないようです。よかった。

そういえば、退院時にもらった冊子に腹帯を2、3ヶ月はお腹も不安定だしした方が良いと書いてあって、律儀に昨日もしていったのですが、先生を看護師さんに「あれ、まだしてるの?そろそろ腹帯は卒業ね」と言われていまいました。
!!!お宅さんからもらった本に書いてあったのですがー!と思いましたが、まあそういうならはずしますけど、しかし、傷が結構大きいのし(みぞおちから恥骨の上まで)ファスナーとかが当たるのがまだ気になるので、スーパーで腹巻きを買ってみました。今度試してみます。

そういえば、副作用とめのお薬ですが、今回はイメンドは無し、ステロイドは一回8錠!を翌日の朝昼、翌々日の朝の3回と念のため出してもらった、ナゼアという吐き気止めのみでした。便秘薬はFECの時の余ったのを飲んでも良いと許可をいただきました。なぜ、ステロイドは夜は無しなのですか?と質問したら、「ギンギンになっちゃうので夜は飲まない方が良いです」との答えが…ギンギンって。ちょっとおかしかったです。しかし後ほどギンギンの意味がよくわかることに…

そして、このステロイド8錠ですが、吐き気予防というよりむくみ予防として出されている見たいです。なのでFECの時と飲む量が違うんですね。そして胃薬を一緒に出してもらうのを忘れたので手持ちのガスターと一緒に飲んでいます。
(外科はロキソニンもステロイドも必ず胃薬を一緒に処方されたのですが、婦人科は違うので戸惑いました。言えばもちろん出してもらえます)


いよいよ化学療法室でDCの点滴です。以前お世話になった看護師さんに出戻りです〜と挨拶しました。本当だったらハーセプチンでお世話になっているはずだったのにね。

針刺しは婦人科もやはりドクターがするようです。主治医のギンギン先生が来るかと思ったら、レジデントのお兄さん先生がやってきました。婦人科は主治医ではなく開いている先生が打つ様です。レジデントのお兄さん先生には入院中もドレーン抜きなどでお世話になっているのですが…注射イマイチでした。

一番良い血管がある手首横を失敗、しかもぐりぐりさぐるさぐる。痛いですよ。仕方なく手の甲に、そこも危ない感じでヒヤヒヤしました。比べるのもなんですが、機械先生は上手だったんだなーと思いました。なんか、勢いが違うというか迷いなく打つ感じ、やっぱりベテランだからかな。いや正確なのはマシーンだからかw

点滴は吐き気止めから始まって、タキソテール、カルボプラチンと順調でした。FECの時は打っている最中からぼーとしてましたが、そういう事もなく途中でパンなども食べ、点滴刺し以外は問題なく過ごせました。

いざ会計へ、前と同じ位と勝手にタカをくくっていたら、なんと約49,000円也!DC治療って高いのですね…FECは半分くらいのお値段でした。あと5回か…はーってため息でちゃいます。

その後お薬をもらって、帰りなんだか元気いっぱいでどうしてもパスタが食べたくなり、パスタ屋さんへ行って、サーモンのクリームパスタとホットアップルパイのアイスクリームのせなどをぺろりと完食。家に帰っても抗がん剤のあとは思えないくらいで目が冴え渡る感じ、そしてとどまる事がない食欲、ポテチの梅味を食べてしまいました。

!!これがギンギンてやつ?ステロイドハイなのでしょうか?
high.gif


朝起きても不快感などなし、今日一日普通に食事もとれています。

副作用はというと、昨日帰ってから足がとっても疲れていて、ちょっとむくんでいたのでメディキュットをしばらく履いていました。朝にはすっきりしていたので良かったです。
あと便秘?かも退院してから、毎日お通じがきていたのですが、今日はまるで音沙汰なしですね。腸が動いている感じもしないので、昼からマグネシウムを飲み出しました。お腹にまだ気合いが入らないのでおトイレで頑張れないので便秘困ります〜。

明日あたりからムカムカや不快感など出てくる事もあるみたいです。
どうなることやら…軽いと良いな。

ランキングに参加中
ぽちっとお願いいたします~!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




newなウィッグ [脱毛とウィッグ]

明日からいよいよまた抗がん剤治療となりました。

退院後は仕事もお休みだしまったりした日々を送っております。食事は入院中の節制を取り戻すかのようにジャンクフード三昧。ラーメン、マック、モスなど、やっぱり美味しいです。幸せ[ハートたち(複数ハート)] 退院後すぐは沢山食べたりすると胃腸が痛む感じがあったのですが、それもなくなり、暴食しなければ問題ないです。

ただ、乳がんのときと違ってまだお風呂に入る許可が出ていません。シャワーはオッケーなのですが、湯船につかるのは術後一月たってかららしいです。早くお風呂に使ってふーって一息つきたいですね。

連休は特に出かけたりもなかったのですが、一日だけ都会まで出て、新しいウィッグを購入してきました!今までのは半年近く使ってさすがに痛んできてしまったので…、あの最初文句を言っていたショートのです。なんだかんだ言って私にあっていたのか、ずっと使っていました。テカテカ感はありましたが、ざっとかぶってもそれなりで使いやすかったです。

今回は人毛にしようかなと思ったのですが、NAVANAのHPで可愛いのがあったのでショップに行ってみる事にしました。
ギャル向けショップで対象外の事この上ないですが、店員さんも親切で色々試着させていただいて、結局赤みのあるショートヘアをお買い上げ[るんるん]

脳内イメージはハガネの女風。うふふ

こんな感じです。
110506.jpg

ちなみに地毛は今はのびきった高校球児?最初サイドが伸びが悪かったせいか、トップだけもこもこしてなんとも変な感じです。でもやっぱり地毛はいいです。

またすぐ抜けちゃうんだけどね。治療終わってまた生えてきてくれるといいなー。

なんて、その前に明日の点滴が無事終了しないといけないですね。あと痛くないといいな。なんて思います。

病理検査の結果でたらブログ改装しようと思っています。いまだに卵巣がんが乳がん転移の可能性も若干残されててカテゴリどうしようって感じなのですよ。はっきりしたら分けないとですね。デザインも新しいテンプレ使ってみたいです。

ランキングに参加中
ぽちっとお願いいたします~!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。